スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visual Studio Code1.11.2をUbuntu 16.04で使おう!!

Visual Studio CodeをUbuntu16.04で動かすために行った操作を書いていきます。

【Visual Studio Code起動までの手順】
まず最初に、Microsoftの公式ページから.deb形式VScode本体を保存しましょう。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックなどで開くとUbuntu Softwareが
自動で開き、インストールをクリックするとパスワードが求められます。
パスワードを入力すると自動でインストールが完了し、端末から
"code"と入力することでVScodeの起動ができるようになります。
(これはWindows環境と同じです。)

【Visual Studio Codeでも文字補完機能(C言語)を使うまでの手順】
VScodeを使う利点は、高度な文字補完機能が使えることなのですが、
そのために、以下のコマンドでClangをインストールする必要があります。

  $ sudo apt install clang

次に、VScodeの画面からファイル > 基本設定 > 設定に移動して下さい。
VScodeの設定変更画面は、エディターが左右に分割されていて、
右半分の"settings.json"に、左半分の設定コマンド一覧から、
コマンドをコピー&ペーストしてきて、その値(数値やtrue/falseといった真偽値)を
書き換えた後、settings.jsonを上書き保存することで即座に適用されます。

Clangをインストールした後、設定にこちらのコマンドを書くことでPathが通ります。
{
"clang.executable": "clang"
}

最後に、Yasuaki MITANI氏の開発したVScode拡張機能
"C/C++ Clang Command Adapter"をインストールして、再読込を行うと
Clangを利用した文字補完機能が起動します。

おすすめの配色テーマ
"Atom One Dark"

おすすめの設定
"editor.minimap.showSlider": "always"
右端のスクロールバーと併設されているミニマップの現在位置表示を
常にONにする設定

おすすめキーボードショートカット
参考にしたHP
1.Visual Studio Code で OS 開発をする,osdev-jp core docs
2.Ubuntu16.04にVisual Studio Codeをインストールする,Desktop Linux のススメ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
Music
株価&為替
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
504位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

わくわく株式投資

KaZ StadiuM

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

silver camellia
ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。